社会福祉法人 睦福祉会

文字サイズ

>
>
わくわく給食だより

福山市私立認可保育施設協会

 

【2020年度 食育計画】

4月 新しい環境で友達や保育教諭と一緒に楽しく食べる
5月 よくかんで食べ、食べ物の味をしっかりあじわう
6月 手洗いにより食中毒を防ぎ安全に食事をする
7月 夏野菜を味わう
8月 基本的な生活習慣を崩さずに暑さに負けず元気に過ごす
 9月  よく食べてよく運動する
 10月  秋の魚や野菜や果物に関心を持ち味わう
 11月  冬に向けて寒さに負けない丈夫な体を作る
 12月  年末の行事を通して食に関心を持つ
 1月  日本の伝統食を味わう
 2月  親子で食事作りを体験する
 3月  食事を通して自立性を育てる

 

 

 

 <7がつのこんだて>

 

にち

ようび

ごぜんのおやつ

ちゅうしょく こんだて

ごごのおやつ

すい

あられふ

なつやさいかれー じゃこさらだ ばなな

れもんぜりー

もく

かなっぺ

ぶたにくのてりやき たんざくさらだ かんきつ

まふぃん

きん

せさみとーすと

はんばーぐ やさいそてー とまと ぱいなっぷる

ぽんでけーしょ

しゅがーぱい

とうふのふくめに きゅうりのそくせきづけ 

かんきつ

ぜりー

げつ

おれんじかん

やきざかな わふうさらだ かぼちゃのあまに 

ばなな

しゅがーぽっぷこーん

まかろにのあべかわ

たなばたそうめん かえりのつくだに すいか

もちもちぱん

すい

まーまれーど

とーすと

とりにくのちーずやき じゃがいものきんぴら 

ばなな

ふるーつぽんち

もく

あおのりぽてと

なすとぶたにくのみそいため 

おくらのまよねーずかけ かんきつ 

ちんすこう

10

きん

きゃろっと

じゅーすけーき

ればーちっぷ ちゅうかふうさらだ ばなな

ばばろあ

11

むしぱん

とりにくのいなかに きゃべつのひたし かんきつ

ぜりー

13

げつ

みっくす

じゅーすかん

やきそば しおもみきゅうり かんきつ

じゃことーすと

14

かっぷけーき

たまごののやまやき ひじきのにつけ ばなな

ようふうおこし

15

すい

くらっかー

じゃむさんど

とりにくのしおやき りゃんばんさんすー かんきつ

くれーぷ

16

もく

ほっとけーき

むにえる まかろにさらだ ばなな

ここあけーき

17

きん

れーずんむしぱん

なすとかぼちゃのかれーみーとそーすかけ すのもの

かんきつ

ぎゅうにゅうかん

18

やさいとちーず

だいすのいそに ゆでおくら ばなな

ぜりー

20

げつ

りんごかん

ひやしちゅうかそば かえりのつくだに かんきつ

ふらいどぽてと

21

らすく

とりにくとぱいなっぷるのけちゃっぷいため 

こふきいも ゆであすぱら ばなな 

 

ぽっぷこーん

22

すい

よーぐるとあえ

さかなのみそやき ごまずあえ かんきつ

ほいるけーき

25

おぐらむしぱん

いためどうふ ごまきゅうり ばなな

ぜりー

27

げつ

ぐれーぷかん

なすととまとのすぱげってぃ ふらいどかぼちゃ 

ばなな

そーせーじぼーる

28

くらっかーと

ちーず

とうもろこしごはん さかなのふらい

きゃべつのおかかいため にんじんのあまに 

かんきつ

ぶるーべりーまふぃん

29

すい

じゃむさんど

いためびーふん ちゅうかあえ ばなな

みたらしぽてと

30

もく

いりことくだもの

ぶたにくのかれーやき やさいさらだ かんきつ

きなこいりとうにゅう

むしぱん

31

きん

しょくぱんの

まよねーずやき

わかどりのちゅうかふういため すてぃっくきゅうり 

ばなな

かるぴすかん

 

 
 

 

 

 

7月の食育目標は「夏野菜を味わう」です。

夏野菜を食べよう

夏野菜は水分を多く含み、体温を下げる働きがあります。汗をかいて失われるミネラルやビタミン類も豊富で、だるさや疲れをとってくれます。生食や簡単な調理法でおいしく食べられますから、なるべく毎日食べましょう。

トマト…赤い色に含まれるリコピンは、老化防止やガン予防に有効

キュウリ…身体にこもった熱を取り除く作用や、アルコールの代謝を促す

ナス…ビタミン、ミネラル、食物繊維がバランスよく含まれ、生体調節機能に優れる

オクラ…独特のぬめりは整腸作用やコレステロール低下作用があり、体力増強に有効

 

ゴーヤで涼しくおいしく

近頃は、ゴーヤやキュウリの苗を植えて育て、緑のカーテンとして涼を楽しむご家庭が増えているようです。緑のカーテンの合間から顔を出すゴーヤは、イボイボとした感触に特徴があります。苦味の強い野菜ですが、薄く切って、塩もみをしてゆで、豆腐や卵と炒めてゴーヤチャンプルーにすると、苦味が和らぎとてもおいしく食べられます。

 

<給食人気メニュー>

レバーチップ     7月10日(金)お昼ご飯です

  <一人分の材料>

   牛レバー    40g

   塩       0.1g

   こしょう    0.01g

   片栗粉     10g

   油        5g

   ケチャップ    8g

   砂糖       1g

 

 <作り方>

    牛レバーは食べやすい大きなに切り、水にさらして血抜きをする。

    ①をザルにあげて水気をきり、塩・こしょうをする。

    1切れずつ片栗粉を付けて、180℃程度の油でじっくり揚げる。

    鍋にケチャップと砂糖を入れて温め、③を入れてからめる。

 

牛乳寒   717日(金) 午後のおやつです。

 <一人分の材料>

  粉寒天      0.5g

  水        25g

  牛乳       30g

  砂糖       6g

  みかん(缶詰)   20g

 

 <作り方>

    粉寒天は分量の水で煮溶かす。

    ①に牛乳・砂糖を加えて少し火にかけ、バットに流し入れる。

    ②の粗熱がとれたら、冷蔵庫で冷やす。

    半分くらい固まったらみかんを入れて、再度冷蔵庫で冷やす。

    完全に固まったら、バットから出して切り分ける。

              

ぜひ、ご家庭でも作ってみてください。

 

<8がつのこんだて>
ひにち
ようび
ごぜんおやつ
おひるごはん
ごごおやつ
きなこらすく
ごはん にくじゃが きゃべつのひたし 
かんきつ
ぜりー
げつ
いりことくだもの
にくみそどん しおもみきゅうり かんきつ
ふらいどぽてと
かなっぺ
ごはん とりにくのてりやき すのもの 
かんきつ
くれーぷ
すい
よーぐるとあえ
ごはん しろみのふらいたるたるそーすかけ 
わふうさらだ ばなな
まどれーぬ
もく
らすく
ごはん おむれつ ゆできゃべつ こふきいも 
かんきつ
ゆずぜりー
きん
ほっとけーき
ごはん なすとぶたにくのみそいため 
おくらのまよねーずかけ ばなな 
がとーしょこら
じゃむぱい
ごはん とうふのふくめに こまつなのひたし 
かんきつ
ぜりー
11
りんごかん
ひやしちゅうかそば かえりいのつくだに 
かんきつ 
おにぎり
12
すい
れーずんむしぱん
ごはん やきざかな きんぴら 
かぼちゃのあまに すいか
ちんすこう
13
もく
やさいちっぷす
おべんとう・おちゃ
おこめりんぐ
14
きん
わかめちっぷす
おべんとう・おちゃ
きらきらこーんの
おほしさま
15
めーぷるびすけっと
おべんとう・おちゃ
おこめりんぐ
17
げつ
あおのりぽてと
みーとすぱげてぃ ごまきゅうり かんきつ
しょくぱんの
まよねーずやき
18
くらっかーじゃむさんど
ごはん ぶたにくのしょうがやき 
きゃべつのれもんずあえ かんきつ
まふぃん
19
すい
むしぱん
ごはん いかとこんにゃくのにつけ ゆでおくら 
ばなな
なんきんぼーる
20
もく
あられふ
ごはん こうやどうふのたまごとじ 
ちーずぽてと かんきつ
れもんぜりー
21
きん
まかろにのあべかわ
はっしゅどびーふ 
だいこんときゅうりのわふうさらだ ばなな
ぽっぷこーん
22
しゅがーぱい
ごはん ごもくに きゅうりのそくせきづけ 
かんきつ
ぜりー
24
げつ
みっくすじゅーすかん
やきそば かえりのつくだに かんきつ
ばななけーき
25
くらっかーとちーず
<おたのしみこんだて>
びびんばどん とまと ゆでおくら かんきつ
ふるーつぽんち
26
すい
きゃろっとぱんけーき
<ちさんちしょうめにゅー>
ごはん ころっけ 
ぴーまんとじゃこのしょうゆいり 
ゆできゃべつ ばなな
くれーぷ
27
もく
れもんらすく
ごはん とうふとひきにくのとまとに 
かぼちゃのおいるやき かんきつ
ようふうおこし
28
きん
ぐれーぷかん
ごはん ぶたにくとやさいのかれーいため 
りゃんばんさんすー ばなな 
きなこいりとうにゅう
むしぱん
29
かっぷけーき
ごはん とりにくとこんぶのにこみ 
こまつなのごまあえ かんきつ
ぜりー
31
げつ
じゃがいものばたーやき
とまととなすのすぱげてぃ さらだ ばなな
まーまれーどまふぃん

 13・14・15日は、給食がありません。お弁当とお茶を持ってきてください。

 

8月の給食目標は「基本的な生活習慣を崩さずに暑さに負けず元気に過ごす」です。

早寝早起きで毎日元気

小学生のお兄さんやお姉さんがいるご家庭では、学校が夏休みに入ることで、生活リズムが乱れることがあると思います。生活リズムの乱れは、体の抵抗力を下げ、夏バテなどを引き起こします。体調が悪いと機嫌も悪くなりがちです。

ご家庭では、「夕食・入浴・団らん・就寝までをリズミカルに」、「絵本を読むなどして、遅くとも夜9時半までに寝かしつける」、「朝は7時半には起きて朝ごはん」など、生活リズムを整え、元気に夏を乗り切りましょう。

水分のとり方に気をつけましょう

暑い季節、体は汗をかくことで、皮膚から熱を奪って体温を下げようと機能します。子どもたちは長時間汗をかいても遊びに夢中で、のどの渇きに気付きにくいことがあります。

   牛乳やジュースは消化に時間がかかるので避け、水かお茶をゆっくり飲む。

   飲み物は冷やしすぎない。

   一度に大量に飲まない。

   運動の前後にこまめに水分をとる。

という4つの点に注意して、上手に水分をとりましょう。

 

 <給食人気メニュー>

    肉みそ丼 8月3日(月)お昼ご飯です。

<一人分の材料>

 精白米      40g

豚ひき肉     30g

 たまねぎ     20g

 にんじん      8g

 なす       10

生しいたけ     5

ねぎ        5

油         1

 しょうゆ      3g

 砂糖        2g

 みりん       1g

 赤みそ       2g

 水         1g

 片栗粉       1g   

<作り方>                            

    ごはんを炊いておく。

    にんじんはみじん切り、玉ねぎ・なす・生しいたけは小さい角切り、ねぎは小口切りにしておく。

    鍋に油を入れ、豚ひき肉を炒め、にんじん・玉ねぎ・なす・生しいたけ・ねぎの順に加えて炒める。

    分量の水を入れて煮る。  

    調味料を入れ味を整え、水溶き片栗粉でとろみをつける。

    ご飯を盛り付け、その上に肉みそをのせる。

   

● なんきんボール  8月19日(水)午後のおやつです。

<一人分の材料>

 薄力粉       20

 ベーキングパウダー 0.4

 砂糖         4

 かぼちゃ      20

牛乳         5

油          5

<作り方>

    薄力粉・ベーキングパウダー・砂糖は合わせてふるっておく。

    かぼちゃは種を取り除き、茹でてつぶし、牛乳と①を加えて混ぜ、耳たぶ位のかたさにする。

    丸めて平たくし、オーブン170℃で12~15分焼く。

 

ぜひ、ご家庭でも作ってみて下さい。