社会福祉法人 睦福祉会

文字サイズ

>
>
給食だより(食育計画)

福山市私立認可保育施設協会

給食室(食育計画)

 

食   育  計  画
4月  新しい環境で友達や保育者と一緒に楽しく食べる
5月  よくかんで食べ、食べ物の味をしっかりあじわう
6月  手洗いにより食中毒を防ぎ安全に食事をする
7月  夏野菜を味わう
8月 基本的な生活習慣で暑さに負けず元気に過ごす
9月  よく食べてよく運動する
10月  秋の魚や野菜や果物に関心を持ち味わう
11月 料理の楽しさを知る
12月  行事を通して食に関心を持つ
1月  年始の行事と食べ物を知る
2月  寒さに負けない丈夫な体をつくる
3月  食事を通して自律性を育てる

 

 

★★給食室からお知らせ★★          

 福山市では第二次福山市食育推進計画が策定されました。その理念に基づき、くるみ保育園でも地産地消に取り組んでいこうと思います。旬の地場野菜をできるだけ使用して給食を作っていきます。よろしくお願いします♪             

(入荷状況により、野菜や果物が一部変更になる場合があります。ご了承ください)

 

ふくやまブランド農産物  愛称:ふくやまSUN(さん)

  ふくやまブランド農産物推進協議会が、適切な栽培基準で生産され、栽培履歴(農薬散布内容など)が確認できると認定した、新鮮・安心・美味しさ を備えた地元の農産物です。

  ・生産地に近いから、新鮮!

  ・生産者の顔が見えるので、安心!

  ・その土地の気候風土に合った農産物なので、美味しい!

 

認定品目

野菜[14品目] 青大きゅうり、アスパラガス、きゅうり、細ねぎ、いちご、金時人参、くさい、小松菜、春菊、生姜、

       玉ねぎ、なす、ほうれん草、水菜

果物[8品目] あんず、いちじく、柿、キウイフルーツ、すもも、ぶどう、桃、ブルーベリー

きのこ[1品目] 生しいたけ

 

 

 

 

 

本園では減塩に取り組んでいます!!

本園では、子どもたちの健康のために減塩に取り組んでいます。

幼児期に、強い塩分(や過剰な甘み)の濃い味付けに慣れてしまうと、

味覚の発達が損なわれてしまいます。

肥満や生活習慣病の原因にもなりますので、素材の味を生かして

薄味を心がけましょう

 

 

                                                    11がつ こんだてひょう

 

 

にち

ようび

ごぜんのおやつ

ちゅうちょく こんだて

ごごのおやつ

げつ

どうぶつびすけっと(市販品)

とうふとはくさいのにもの ごまきゅうり

いりこふりかけ ばなな


げんじぱい(市販品)

すい

むしぱん

ぷるこぎ ふらいどぽてと

いりこふりかけ おれんじ

さつまいもようかん

いもほりのさつまいも

つかっています‼)

もく

まかろにのあべかわふう

さかなのすぶたふう いりこふりかけ

きゅうりとだいこんのそくせきづけ かき

ばななけーき

きん

かっぷけーき

とりにくのてりやき ゆでぶろっこりー

きゃべつのれもんずあえ いりこふりかけ りんご

れもんらすく

どうぶつびすけっと(市販品)

 

ぶたにくのいなかに はくさいのひたし

いりこふりかけ ばなな

ゆきのやど(市販品)

げつ

おれんじかん

きのこすぱげてぃー ふらいどかぼちゃ

ぱいんあっぷる

しらすとひじきのごはん

10

ふらいどぽてと

さかなのさざれやき れんこんのおかかに

わふうさらだ いりこふりかけ りんご

おぐらむしぱん

11

すい

くれーぷ(市販品)

とりのたつたあげ ぶろっこりーのひたし

りゃんばんさんす いりこふりかけ おれんじ

ここあぜりー

12

もく

ほしたべよ(市販品)

 

やきどうふのふくめに いりこふりかけ

きゃべつのそくせきづけ ばなな

げんじぱい(市販品)

13

きん

おれんじむしぱん

さつまいもごはん わふうはんばーぐ

うのはないり いりこふりかけ かき

じゃこのせとーすと

14

きなこせんべい(市販品)

 

とりにくとこんぶのにこみ すてぃっくきゅうり

いりこふりかけ ばなな

ぽたぽたやき(市販品)

16

 げつ

らすく

 

やさいのあんかけうどん かえりのつくだに

みかん

じゃこなめし

17

あられふ

わかどりのねぎそーすかけ ゆでぶろっこりー

しらすとこまつなのあえもの いりこふりかけ

ぱいんあっぷる

だいがくいも

18

すい

はっぴーたーん(市販品)

 

にくじゃが きゃべつのひたし

いりこふりかけ ばなな

げんじぱい(市販品)

19

もく

くらっかーじゃむさんど

さかなのごもくあんかけ いりこふりかけ

だいこんとつなのさらだ りんご

ちんすこう

20

きん

ふかしいも

 

ぶたにくのしょうがやき ゆできゃべつ

ひじきのにつけ いりこふりかけ おれんじ

ぷりん(市販品)

21

ほしたべよ(市販品)

 

いためどうふ だいこんのそくせきづけ

いりこふりかけ ばなな

はとむぎおこし(市販品)

24

りんごかん

はっしゅどびーふ じゃこさらだ

ぱいんあっぷる

しょうゆやきそば

25

すい

じゃがいものおーぶんやき

むにえる けちゃっぷいため いりこふりかけ

はくさいとほうれんそうのごまあえ みかん

ぽっぷこーん

26

もく

きなこらすく

とうふのまりあげ さつまいものあまに

だいこんのすのもの いりこふりかけ りんご

みかんかんてん

27

きん

ふるーつかなっぺ

はんばーぐすてーききのこそーすかけ 

ゆでぶろっこりー たんざくさらだ 

いりこふりかけ おれんじ

りんごのたると(市販品)

28

きなこせんべい(市販品)

 

いためびーふん ふらいどぽてと

いりこふりかけ ばなな

はっぴーたーん(市販品)

30

げつ

ふらいどかぼちゃ

さかなのてりやき こふきいも

やさいさらだ いりこふりかけ ぱいんあっぷる

きなこいり

とうにゅうむしぱん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     

           

 

               11月の献立テーマは「モリモリ食べよう 食欲の秋」です

 

          今月の旬食材は・・・さつまいも・ほうれん草・小松菜などです。

 

 

 

 

         旬の食材      《里芋》  

 

 

 

  インド東部からインドシナ半島が原産で、現地ではタロイモと呼ばれています。

 

 日本でも縄文時代から栽培され、ジャガイモやサツマイモがそれほどメジャーではなかった江戸時代までは、芋の主役だったと言われています。

 里芋は、根のように見えて実は、茎が肥大したものだったんです。株の中心に親芋ができ、その周りに小さい子芋が増えていきます。親芋を主に食べる物、子芋だけを食べる物、どちらも食べる物と様々な品種があります。

 

 

里芋の効能

 ナトリウム(塩分)を排泄する役割があり、高血圧に効果があるそうです。

また近年、コレステロールの生成を抑制する成分が含まれていることがわかり、動脈硬化の予防に期待がもてるそうです.

 

美味しい里芋の選び方

 ふっくらと丸く、表面に傷がなく乾いている物より、泥付きで湿っている物を選んでください。古い物は、カビ臭くなることが多いです。

 

 

 

 

 


                        ≪ 汁物であたたかく 

 布団からなかなか出られない事が、多くなってきたと思います。そんな時こそ、朝食で温かい物を食べましょう。頭も筋肉も内臓も目覚め、元気に午前中を過ごす事ができます。

 

                 「けんちん汁」    (分量 子ども一人前) 

       ・鶏肉スライス・・・・20g   ・ねぎ・・・・5g    

       ・にんじん・・・・10g      ・油揚げ・・・・3g

       ・大根・・・・7g         ・醤油・・・・6g

       ・里芋・・・・20g        ・塩・・・・0.2g

       ・豆腐・・・25g     

       ・ごぼう・・・・7g      

 

 

①煮干し3gでだし汁をとる(100~120cc)。

②豆腐はザルに入れてほぐしておく。油揚げは油抜きして、千切りにする。 里芋はいちょう切りにし、茹でてぬめりをとる。にんじん・大根は、いちょう切り。ごぼうは薄いななめ切りにし、こんにゃくは茹でて、一口大にちぎる。ねぎは小口切りにする。

③鍋に油を熱し鶏肉・にんじん・ごぼう・こんにゃくを炒め、だし汁と里芋・大根・油揚げを加えて煮る。(途中アクを取り除く)

④野菜が煮えたら豆腐を加え、醤油・塩で味を整え、ねぎを加える。